日本ワインを愛する会総会・懇親会2017(2)

 さて、前回の「ワインセミナー・ワイントーク編」に続き今回は本編、「総会・懇親会編」。
まずは当会名物会長、山本博氏によるあいさつ。
「現世はグローバリゼーションの時代。これから世界のワインにどう立ち向かっていくか。
日本ワインラヴァーは’愛すべきところは愛し’’厳しいところは厳しく’接していって〜」とお願い。
日本ワイン総会 山本会長山本会長

続いて当会の役員紹介、(引き続きのメンバーに加えて今年から東京・墨田区に日本ワイン専門店Casval(キャスバル)などを展開する魚屋株式会社代表取締役社長、青山シゲル氏を迎えた。役員紹介はこちら)、大滝事務局長による昨年の活動報告を経て
こちらも恒例、辰巳琢郎副会長による乾杯の音頭でお待ちかねの懇親会がスタート!
ワインは北は北海道から南は大分まで30社67種、また、NPO法人チーズプロフェッショナル協会のご協力により、日本産のチーズ6社17種類のチーズ、それに如水会館の自慢の料理が加わり贅沢な空間となった。
日本ワインを愛する会総会・懇親会 ワインリスト
日本ワインを愛する会総会・懇親会 チーズリスト

日本ワイン総会 チーズ&料理


そして今年が初のコーナーが2つ。
1つは、第1部のワイントークのテーマでもあったウスケボーイズたちの造ったワインの有料テイスティング。
供されたワインは以下のとおり。
シャトー・メルシャン プライベートリザーブ 北信シャルドネRGC[千曲川左岸収穫]2016
シャトー・メルシャン プライベートリザーブ 北信シャルドネRDC[千曲川右岸収穫]2016
城戸 プライベートリザーブ シャルドネ 2015
城戸 プライベートリザーブ マスミ・ブラン 2015
城戸 プライベートリザーブ ピノ・グリ 2015
城戸 プライベートリザーブ カベルネ・ソーヴィニョン 2013
小布施ワイナリー ドメイヌ・ソガ サンシミ メルロー 2014

もうひとつは日本ワインラヴァーたちの闘争心をそそるブラインドコンテスト。
アルミホイルで隠された日本ワインの白2種類赤2種類をブラインドテイスティング、
品種を当てるという単純なゲームなのだがこれが燃える!
私は当日このブースをサポートしていたので参加者たちの表情や動向を中から観察していたのだが
ものの5分で終わる人、最後の最後まで考えまくって解答用紙のいったいどれに○がついているのかもはやわからない人などなんだか性格ってでるのね、とほくそ笑んでいた。
答えはデラウェア、甲州、ツヴァイゲルトレーベ、メルロー。
もちろん私は答えを知っていたのだが、「あ、ブラインドでこれはわからん」ものもけっこうあって、あースタッフ側でよかった!とホッと肩をなで下ろした次第である。
25名中(満員御礼)パーフェクト賞なし。3問正解者が4名という結果だった。
みなさんおめでとうございます!
日本ワイン総会 ブラインドコンテスト あら、こんな人も参加


年に一度のこの会は2003年に当会が発足し、翌年の2004年から細々と始められた。以来日本ワインの認知度も高まり、日本ワインのクオリティーも着実に上がり、年々盛り上がりの様相見せているが、生産者と日本ラヴァーをつなぐ架け橋として、これからも変わらずに、いや、これまで以上に役目を全うしていければ幸いである。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本ワイン編集長

Author:日本ワイン編集長
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード